お知らせ

車いす用段差解消機チェアーリフトの事業譲渡

車いす用段差解消機チェアーリフトの事業譲渡 イメージ画像

当社開発の車いす用段差解消機「チェアーリフト」(埋設、据置両タイプ全て)の事業譲渡を決定いたしました。

図面、調達方法、設置マニュアル、等のノウハウと介護・福祉業界の市場動向、知財の全てをお譲りいたします。お渡しした後のホローも致します。

当社の思いとしましては、これからの「介護・福祉」は地産地消であるべきと思っています。助成制度が各都道府県独自であること、利用者さんに合わせたカスタマイズの必要性、工作機械の普及でどこでも作れる現状、等からです。

また、このコロナ過において従属的な下請けをされている企業さんにとってメーカースタンスを取って頂く機会になればという思いもあります。

市場的には規模小さいものですが利用者さんにとっては必要不可欠な商品ですのでなくなることはありません。大企業の参入も考えられません。

当社では東大阪から全国に販売していた事情から電気工事、ピット工事、付帯工事等は行っていませんでした。これらも取り仕切って頂く仕事となります。

図面は3DCAD(solidworks)で設計しております。オペレート指導も致します。

思いとしましては各都道府県に1社さんに50万円でお譲りしたいと考えております。(※東京、大阪、名古屋は100万円。複数県可。)また一括一社さんに譲渡も考えております。(譲渡条件については相談連絡ください。)

譲渡後の当社は、農業、水産分野の商品開発と3D技術の探求を進めてまいります。