企業情報
COMPANY INFO

沿 革

1963年   創業者・代表取締役社長 山内祐二が熊本県水俣市に生まれる。
1981年   平田機工株式会社に入社。
[半導体・ 液晶、太陽電池、自動車等の生産設備製造メーカー]
*設立間もない関西工場に赴任し機械加工職場の一からの立ち上げに中心者としてたずさわる。その後、組立、設計、生産管理、外注管理等を担当する。
1996年   中小企業診断士に合格し、株式会社タナベ経営に入社。
[経営コンサルタント、各種セミナー、手帳・書籍販売をするコンサルタント会社]
*生産部門の担当として経営診断・経営協力を行なう。医薬衛生材メーカー・印刷業・ハウスメーカー・製紙メーカー・バルブメーカー・歯科衛生材メーカー・自転車用品メーカー・建設業・センサーメーカー等の様々な企業にたずさわる。
1998年   零細下請け企業に入社。弱電・建築金具等の組立、超音波加工、シルク印刷にたずさわる。
*後、農業に参入。岡山に農地を取得し収穫物を大阪で自社販売。オゾンの研究を始める。
2010年 2月18日 大阪府東大阪市角田3丁目にて業務用照明器具のアッセンブリをベースに株式会社アクルスを設立。合わせて、陸上養殖槽用殺菌装置の開発にあたる。
  2月 近畿一番星ベンチャークラブ入会。(独)中小企業基盤整備機構 近畿本部
  6月 大阪府立大学植物工場研究センターコンソーシアムに参加。
  8月 大阪府東大阪市菱江1丁目27-31に会社移転。
  10月 オープンイノベーションのコーディネータに着任(家庭用燃料電池/パナソニックと大阪ガス)(財)関西情報センター
2011年 9月 奈良県生駒市暗峠に農地確保。
  11月 特許出願。発明名称・オゾン除菌装置(陸上養殖槽)
  11月 オープンイノベーションのコーディネータに着任(家庭用燃料電池/パナソニックと大阪ガス)(財)関西情報センター
2013年 8月 大阪府立大学と共同研究開始。
  9月 大阪府東大阪市菱江1丁目に実験用圃場確保。
2014年 6月 大阪府立大学と共同研究開始。
2015年 9月 大阪府立大学と共同研究開始。
  12月 特許取得。発明名称「オゾン除菌装置」特許第5854502号。
2016年 4月 大阪府立大学と共同。特許出願。発明名称「根等の制限シート、制限システム」。

加盟団体

株式会社アクルス
〒578-0984
大阪府東大阪市菱江1丁目27-31
TEL. 072-968-3800
FAX.072-968-3811
受付時間: 9:00 ~ 17:00
定休日 : 土・日・祝